So-net無料ブログ作成
検索選択

2から3分咲きに、小平橋の桜 [草花]

先週、3月30日に開花宣言と成った「小平橋の桜」、その後ぐずついた天候の為に、思うように開花が進まず、足踏み状態が続いている。
今日、雲が多いものの久しぶりに青空が姿を現しています。どこまで開花したか、小平橋に向かいました。自転車を走らすと、薄手のジャンパーに空気の冷たさを感じます。
小平橋の桜2分咲き1.jpg
小平橋の直ぐ上流側の巴波川左岸の広場に、気が早い老人達が、ブルーシートを広げ車座と成って、花見酒と雑談を楽しんでいます。
小平橋の桜2分咲き4.jpg
開花の状況は、2分から3分咲きといったところ。
小平橋の桜2分咲き5.jpg
橋の上から川の中を見ると、50センチメートル以上は有りそうな鯉が何匹も泳いでいる。
小平橋の鯉.jpg
この橋を渡るとき良く近所の小さい子供を連れた家族やお年寄りが、鯉に餌をあたえている光景を目にします。
小平橋の桜2分咲き3.jpg
その為か、橋の上や川岸に立つと、何処からとなく鯉が集まって来ます。又、最近は市内の川岸を歩くと、いたる所でカルガモの群れを見かけます。最近特に増えて来た様に思えます。
小平橋のカルガモ1.jpg小平橋のカルガモ2.jpg
栃木市の鳥」に指定されているのも納得です。
小平橋の桜2分咲き2.jpg
それでも、今年の桜の開花具合は遅い気がします。ここの所の寒さでは仕方ないのでしょうが。ちなみに昨年の写真を開いて見ると、今日(4月2日)の開花状況は、満開に成っていました。
小平橋の桜(2016).jpg
(2016年4月2日撮影、満開の「小平橋の桜」)
今年の小学校などの入学式は、満開の桜の下で祝う事が出来そうです。